雇用保険・雇用保険法|流動する雇用環境のなか、労働者の最後の砦!

雇用保険・雇用保険法|流動する雇用環境のなか、労働者の最後の砦!

◆ このサイトでは、雇用保険・雇用保険法についてわかりやすく解説しています。雇用保険は、失業保険とも呼ばれるように、労働者が失業した際に、失業給付金が給付されたりしますが、それだけではありません。雇用保険の役割は、失業給付以外にも、失業の防止、雇用状態の是正、雇用機会の増大、労働者の能力開発等、いわゆる「雇用保険3事業」と呼ばれる様々なものがあります。
※ もっとも、雇用保険関連事業については、国会で見直しの動きが出ています。今後、より簡素化される方向に向かっているようです。

 

雇用保険・雇用保険法|流動する雇用環境のなか、労働者の最後の砦!

◆ 雇用保険は、原則として、強制保険です。一人でも従業員を雇っている事業主は、雇用保険に加入しなければなりません。なお、雇用保険の保険料は、事業主と労働者の双方が負担します。

 

◆ いずれにしても、当サイトでは、雇用保険の基本的知識から実用的な知識まで、幅広く扱っています。少しでもみなさんのお役に立てれば幸いでございます。ご訪問ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

 

(「 雇用保険・雇用保険法の解説 」の記事 終わり )


JA 保険 JA共済 農協 労災保険 労災 労働基準法 雇用保険 雇用保険法 失業保険 巻き爪 労働法解説